情報種類別アーカイブ: yasuda3

「悪質商法からあなたを守る」講座がおこなわれました。

IMG_0658IMG_0661

 

去る6月7日(水)に行われた講座には、大勢の方のご参加を頂き有難うございました。

腹話術師(ぽんちゃん人形)によるユーモアたっぷり、軽快なやりとりに、出席された皆様から笑いが止まらず、楽しい講座となりました。
そのあと、消費生活推進員による紙芝居「悪質商法」は、真剣そのものでした。参加された皆様、だまし取られないようしっかりと聞き入っていました。困ったとき、迷ったときには、「消費生活センター」にすぐに相談して下さい。

DSC_0298

 

 

 

 

 

横浜市消費生活総合センターの電話番号は

045-845-6666  845-6666です。

「悪質商法からあなたを守る」 講座のお知らせ

 

img032昨年一年間に横浜市では73件。

3億1千万円の悪質商法の被害があり、港北区が第1位、師岡町では3件800万円の被害がありました。

 

皆さんの大事な財産です。

わが身を守るために、事件に遭わないためにも、お互いに注意し、気をつけましょう。

 

 

今回は「腹話術師のぽんちゃん人形」が講師です。

ユーモアたっぷり、真剣そのもの、笑いが止まりません。

被害に遭わないための講座をお聞きしませんか。

 

 ・日 時   平成29年6月7日(水)

         10時30分より11時30分まで

 ・場 所   師岡町会館

 ・講 師   腹話術師(ぽんちゃん人形)

 ・内 容   悪質商法の事例と防止

  

  師岡地区消費生活推進員

  師岡民生委員児童委員協議会

  師岡地区社会福祉協議会

  協力  師岡ひまわり

[食べ物 もったいない 講座のお知らせ]

食べ物もったいない講座

 

横浜市では手づかずの食品が、ゴミとして年間2万トンも捨てられています。

食品ロスを少なくするためにはどうしたらよいか、横浜市資源循環局の方からお話しをお聞きして、

無駄を無くす工夫をしませんか。

 

 日 時  2016年9月9日(金)10時より11時迄

 場 所  師岡町内会館  スマイルの会(師岡女性の会)にて

 内 容  食品のロスの削減と工夫

 

大勢の参加をおまちしております。

 

味の素川崎工場の見学  消費生活推進員

味の素川崎工場は、京浜急行川崎駅から太子線に乗り、鈴木町駅で下車1分。鈴木町とは、創業者の鈴木三郎助の名前をとっての駅名ですが、町の住民は1人もいないとの事、全て味の素の工場敷地になっているそうです。

明るく清潔感のある工場で、見学はバスでの移動でした。

体験コースは「味の素コース」「ほんだしコース」「COOK DOコース」があり、私達は「味の素コース」を体験、白衣に着替えて無菌の部屋での実習でした。

容器に味の素を詰める作業でしたが、毎日使われている「味の素」の安全性を確認する事が出来ました。

そのあと、うまみ成分の入ったみそ汁と入っていないみそ汁の飲み比べでは、味のちがいがはっきりとわかりました。

うまみには甘味、苦味、酸味、塩味があり、それぞれの素材の味を引き立たせ、料理を美味しくする基本の味です。

現在、食の安全が叫ばれています。それぞれの企業では安全第一をモットーに、新製品の研究、開2016_0524_145850-IMG_0568発に2016_0524_134142-IMG_0560力を入れているようです。

港北区消費生活推進員合同研修会

1月20日(水)港北区役所からバスで、東京ガス科学館「がすてなーに」に向かい、

ここで現在使われている液化天然ガス「LNG]の不思議さと秘密とを学び、

次に向かったのは「そなエリア東京」でした。

ここは防災体験学習施設で、見学と体験をする事が出来ます。

大地震が発生してから72時間をどうを生き残るか、映像や照明で体験する事が出来ます。

また、首都圏で地震や災害が発生した時、災害現地対策本部が設置されて指令本部にになる部屋を見学、

さすが大都市東京の、災害防災本部には圧倒されました。

周囲は、広々とした広域防災公園になっており、平常時には公園として楽しめる最高の環境です。

最後に地震体験車で震度7を体験、その怖さをあらためて認識しました。

IMG_0488IMG_0492

「悪質商法について」の講座を開催しました。

講演会12月7日(月)

 師岡町内会館で、神奈川県消費生活センターの専門相談員が「最近多い事例」を具体的に話しをしてくださり、出席された方は、熱心に聞き入っていました。

12月に入り、世の中があわただしくなりました。事件や事故も多くなります。

良い新年がむかえられますように、充分お気をつけておすごしください。

 「188」 

相談窓口です。

困った事がありましたらまず電話をして相談をして下さい。 さらに読む

消費生活推進員も元気に活躍中

clip_image00411月24日(火)、港北公会堂にて、港北区消費生活推進員の主催で、「こうほく消費者のつどい」が開催されました。

公会堂の入口には地元野菜の販売、1階ロビーでは各地区で作られたエコ作品の販売や、活動報告が行われました。

2階では、ミニ喫茶室がオープン、無料でお茶やお菓子がふるまわれて大勢の方がくつろいでいました。

 師岡地区消費生活推進員は、昨年に引き続き「ミニドッグ作り」の体験教室を担当して、30名の方々に指導することができました。
皆さん、手作りの作品を大切そうに持ち帰る姿を嬉しく見ることができました。

 午後からは、公会堂で「食生活から健康を考える」をテーマに、

食べることの大切さ、病気になりにくい身体づくりについて、管理栄養士の竹井氏による講演会があり、食生活の大切さを再認識することが出来ました。

下の写真は、師岡地区の消費生活指導員のブースを運営したみなさまです。
「さらに読む」ボタンを押して、ご覧下さい。

さらに読む

「悪質商法の最近多い手口」 講座のお知らせ

 私はぜったいにだまされない、あなたの家の大切な財産を守るために、

神奈川県、県民局の専門相談員による「講座」を開催します。

最近では、新しい手口が色々と増えてきました              

お互いに気をつけて、新しい年を迎える事が出来るよう

専門の相談員の方からお話しをお聞きしましょう。

  ・日 時  平成27年12月7日(月) 

         13時30分より14時15分 (ひまわりの時間内)

  ・場 所  師岡町内会館

大勢の参加をお待ちしております。          

                                                                          師岡地区消費生活推進員   

2014-08-13_091156

2009_1011_142736-PICT0683

悪質商法に気をつけましょう

TS3N0135

横浜市消費生活総合センターでは〔困った時にはまず相談を〕を合い言葉にして呼び
かけています。
〔もうかる話し〕〔格安にします〕などには安易に信用しない

〔その場で契約しない〕〔困った時にはすぐ相談を〕と呼びかけています。
消費生活センターの電話番号は〔045ー845ー6666です。
気軽にお電話下さい。

横浜市消費生活推進員研修会が開催されました。

 6月26日、都筑区役所大会議室にて横浜市経済局消費経済課の主催で開かれました。

 消費者サポート横浜会の、経験豊富な専門の講師による研修会で、

「地域で被害を未然に防ぐ啓発講座」が色々な教材を使って講義と実技が行われ、推進員としての

自覚を深めることが出来ました。

 

2015_0626_152943-IMG_04272015_0626_141733-IMG_0423