情報種類別アーカイブ: hpspTakei

2017年1月1日

 

mt_fuji

 

明けましておめでとうございます。

本年も、師岡地区連合町内会&師岡地区社会福祉協議会

公式ホームページ 「わが町師岡」 を

よろしくお願いいたします。

 

2017年(平成29年) 元旦

 

わが町師岡 HP管理担当

師岡の昔を聞いて少し鼻高々になった気がします

_DSC6109

_DSC6056

11月26日、師岡熊野神社 石川宮司さんさんと学ぶ「師岡の歴史と今」と題した勉強会を開催いたしました。
いつも歴史的な内容を、「普通の人」にも分かりやすくお話しして下さる石川宮司さんの講演。
予定時間を大幅に延長した約2時間にも及ぶ講演は、「昔は諸岡とされた師岡の名称の意味」、「地域の水との戦い」、「熊野神社と神奈川にしかない杉山神社」、次々に繰り出される題目に引き込まれ、参加された方を飽きさせることもなく真剣にノートを取る方も多く、とても短い時間でした。

_DSC6050

_DSC6053

 

「さらに読む」をクリックして、続きの記事をご覧ください。

さらに読む

師岡の歴史と今 勉強会の申込み終了しました。

ishikawa_learn.jpg

 ホームページや掲示板等にてご案内、申込みを受け付けておりました「師岡の歴史と今」第一回勉強会の参加申込みは、定員40名に達しましたので、本日を以って、申込みを終了させていただきます。ありがとうございました。

 勉強会の開催は、今週土曜日(11月26日)17時から、師岡町会館 1階大会議室です。

 みなさまからは、師岡熊野神社石川宮司さんのお話しを楽しみにしている、二部の参加者が「思いを語れる」ことも面白いとの言葉も聞いております。

 私たちも共に学べることを楽しみにしております。

 この勉強会は、申込み制にさせていただき、ホームページ、町内の掲示板、口コミなどでお誘いさせていただきました。
ご存じなかった方には申し訳ありませんが、勉強会「師岡の歴史と今」は、今後も開催していくことを考えておりますので、それらの機会によろしくお願いいたします。

 このご案内について、ご意見、ご要望がありましたら、morooka.gr8.info@gmail.com までお願いいたします。

100.000を超えました! 何の数字?

おかげさまで、昨日(11/22)、師岡地区の公式ホームページ「わが町師岡」の閲覧数が、2013年4月の開設から3年半で100.000を越えました。

この数値は、ホームページの領域では、一般的にアクセス数(アクセスカウンタの数)などと呼ばれて、「何人が見たか」という評価基準となる数字ですが、たとえば、開設以来、毎日1度は見に来た人の場合でも、1.300弱の加算がされるだけですから、いかにもすごい数字だと思いませんか。

 

閲覧カウンタ

ご覧いただいておられる方々に感謝を申し上げます。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

(わが町師岡の場合には、詳しく言えば最初のページを開いて、他のページを見ると、数字は1プラスになります。)

昨日までの数値

・(トップページと呼ぶ)最初のページに表示される記事は「912」もありますが、一番多くの記事を書いた方は143件も書かれています。

さらに読む

師岡の歴史と今 勉強会開催

 

ishikawa_learn

 今年7月、広報によって編纂された広報誌にも掲載された「明治初期における師岡の地図」に興味を持たれた方々が多かったことから、歴史をやさしくお話しして下さる師岡熊野神社石川宮司さんのお話しに耳を傾け、それぞれの昔を思い、語りあいながら、共に学ぶことができたら!
 下記のように勉強会を開催いたします。

 師岡に住まわれる方、お勤めの方、あるいは、関心を持っている方にとって、これまでとは異なる視点から師岡の歴史を知ることで、これからの自分にとって何かの違いを作ることができるかも知れない。
そんな思いを抱ける場を作りたいと、私たちは、約二か月間にわたり会話を続けてきました。ぜひ、おいで下さり、共に学ぶことを楽しみにしております。

 

 日時:11月26日(土) 17時から19時

 場所:師岡町会館   1階大会議室

 定員:40名

 

 参加申し込みは、morooka.gr8.info@gmail.comあるいは、受付専用FAX「045-544-9968」に、「勉強会の申し込み」と、お名前、連絡用電話番号を記載して、お申込み下さい。

(おわび、町内の掲示板に掲示された一部チラシの「申込先としたメールアドレスに、誤りがありました。」正しくは、上記のアドレスです)

健民祭ページ 編集完了

_DSC5387

これまで、健民祭の記録ページを、作成途中でご覧いただいておりましたが、小学生リレー決勝など、これまで編集できておりませんでした映像シーンなどを加えて、レイアウトも一新しました。

また、スナップ写真では、ほぼ全員をカバーするであろう「二人で仲良く」を加えました。
是非、一度、ご覧下さい。

 ご覧いただくには、ここをクリックいただくか、

2016kenminsai
メニュー右上部の「2016 健民祭 @ 師岡小学校」をクリックしてご覧下さい。

健民祭ページ その2

_DSC5471

健民祭では、開催プログラムの定番、町内会対応のリレーや綱引きなどの応援にも力が入る種目の他、ゴミ分別競争など、新たな種目も登場しました。

今日は、こうした種目の映像やスナップも追加しました。

是非、一度、ご覧下さい。

ご覧いただくには、ここをクリックいただくか、2016kenminsaiメニュー右上部の「2016 健民祭 @ 師岡小学校」をクリックしてご覧下さい。

健民祭の記録ページ その1

 

_DSC5192健民祭の記事が出されていますが、私たちは、映像と写真による記録ページを作ることを行なっております。

しかし、大量の写真と、長時間の映像の編集には、長い時間を必要としますので、少しづつご覧いただけるようにいたしますので、みなさまには、いかの方法で、週に1回程度は、チェックしていただくと、新しい内容をご覧いただけるはずです。

 

 

ページをご覧いただくには、ご覧のトップページの右上部にある「2016 健民祭 @師岡小学校」をクリックして下さい。

image

今年もやります 川柳コンテスト

image

11月5, 6日に、トレッサ横浜内にある「師岡コミュニティハウス」が開催する文化祭にて、今年も「川柳コンテスト」が開催されます。

師岡連合町内会も共催しておりますので、ドンドン、ご応募下さい。

 

 

師岡会館の下駄箱横に、投稿用紙と投稿箱を用意しましたので、10月15日までに応募して下さい。
優秀作品は、11月6日15時より、トレッサ北棟2階リヨン広場で発表会が行なわれ表彰されます。

image(昨年度の作品)
1位 イケメンの 初恋の人 今波平(エンコさん)
2位 ゴミ箱に 捨てたはずだと また探す(木本さん)

孫達も 小遣いやると パッと散る(84才の男)

 

昨年の模様は、このホームページの検索枠から 川柳 でご覧いただくことができます。

おみこしと山車(だし)の祭典(夏の思い出)

_DSC4956_DSC4861

 

 

 

 

 

 

今朝は、あの暑さも感じることなく秋めてきました。

8月21日日曜日、快晴の空の下、今年も師岡熊野神社例大祭の神輿渡御が行なわれました。
今年は、熊野神社の保有する子ども山車の巡行の復活(上の右写真)、仲町の新しく造られた子ども山車のお披露目も行なわれ(下の写真)、神輿渡御も、さらに盛り立てられました。

_DSC4764

この神輿渡御に朝から同行し、大量ビデオと写真の撮影を行い、今年も編集した記録ページを作成いたしました。みなさまのご自宅近くや、神酒所だけでなく、師岡町内を練り歩く神輿、山車なども記録しておりますので、今年の夏の思い出として、是非、ご覧下さい。

 

 

image記録ページをご覧いただくには、このリンクから、あるいは、トップページのメニュー右下にある「2016 師岡熊野神社 山車と神輿渡御」プレートをクリックして下さい。