あわてないで!!それは詐欺!!絶対に電話をしてはいけません。

 

先日我が家に身に覚えのない訴訟のハガキが届きました。

詐欺ハガキさもそれらしい管理番号や、動産、不動産の差し押さえなど、不安をあおる文面。期日がハガキが届いた翌日に設定するなど、考える暇を与えない内容です。でも、落ち着いて、慌てないでください。私の場合、まったく身に覚えがなかったし、講習会受講やテレビ、新聞などで詐欺の情報は得ていましたから、逆にハガキを見て笑ってしまいました。法務省にはハガキに記載されている部所は存在しません。住所を検索すると、「○○にご注意ください」という詐欺に関する項目がいくつも出てきます。身に覚えがなくても「間違いです」などと電話をしてはいけません。詐欺グループに個人情報を提供してしまい、さらなる詐欺被害の標的にされてしまいます。対処法はただ一つ。無視する。念のため、ハガキだけは保存しておきましょう。

または、消費生活センター(局番無しの#188)に相談しましょう

 

このホームページに事業部の「消費生活」さんの悪質商法の詐欺の講座の告知が載っています。腹話術のぽんちゃんが講師だそうですよ。会館で行います。

6月7日(10時半から11時半)だそうです。各地区の掲示板にも載っています。是非参加して学びましょう。知っているということは身を守る財産です。

 

写真をクリックすると拡大されるはずです。

※※※ あなたの反応に近いボタンにチェックを! ※※※
  • 素晴らしい (18)
  • 興味が持てた (1)
  • 有用でした (2)
  • ちょっと退屈 (0)
  • わかった (0)

1通のコメント

  1. より:

    次々と新しい方法が出てきますね。気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です