大地震に備えて防災訓練に参加しましょう!

アイキャッチ2

11月6日(日曜日)午前8時地震発生したと想定

安否確認の実施と避難訓練を行います

                         訓練 1.

仲町会と打越町内会は試しとして白いタオルを使った安否確認訓練を行ってみます。(他の色や模様つきでも構いません) 

家の住民が無事で、助けが必要無いと言う意味のタオルを玄関等に掲げる事でタオルを出していない家に対してだけ安否確認や救助を行う事で迅速な対応が出来るようになります。掲げる時間等は仲町内会、打越町内会の指示に従って下さい。

表谷町内会、南町内会はそれぞれ別の企画で行います。

            訓練 2.

いっとき避難場所(各町内会指定の場所)地域防災拠点(師岡小学校)での防災訓練

各いっとき避難場所でそれぞれの訓練を行った後、地域防災拠点に避難して「防災拠点開設」その他の訓練を行います。

日本の各地で地震が起きている中、いつ起きてもおかしくないといわれている東京直下型地震や、南海トラフ地震はまだ起きていません。心の準備をしておかなくてはならない時期が来ています。

*大災害が起きた時、住民全員が被災者です。町会の役員だけでなく皆で協力をしあって避難所の運営をして行く事になります。誰一人としてお客さんになることなく皆で知恵を出し合って健全な運営が出来るようにして行くために、皆さんの訓練の参加をお願いします。

いっとき避難場所での訓練や参加方法は各町内会で回覧等回っていると思いますのでそれに従ってください。

※※※ あなたの反応に近いボタンにチェックを! ※※※
  • 素晴らしい (6)
  • 興味が持てた (2)
  • 有用でした (2)
  • ちょっと退屈 (0)
  • わかった (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です