大地震や災害の備えを見直しましょう

 

昨夜は携帯から鳴り響く警報音にびっくりしましたね。

この事をきっかけに、もう一度災害への備え、心構えなどを見直しましょう。

「防災 イラスト」の画像検索結果①家族と話し合いましょう。

 職場や学校など家族と離れ離れの時に発災した時の待ち合わせ場所。

 ブレーカーやガスの元栓の場所を家族全員で確認し、元栓の締め方を覚えましょ         

 通勤や通学路、良く行く場所などの危険な所を家族で確認しましょう。

 家の中で安全な場所を作りましょう。(テーブルの下や、背の高い家具の無い場所)

 廊下やドア付近、階段など避難通路になる場所に物は置いていませんか?

②非常用持ち出し袋の点検

 期限などの確認、使い方を知っているか、すぐに持ち出せる場所にあるか。

 筆記用具やゴミ袋、ラップも有ると便利。

 他の人と共有出来ないものの準備出来て居るか。

(メガネ、コンタクト、歯ブラシ、薬、お薬手帳、入れ歯や洗浄剤、生理用品、ベビーオムツなど)

③その他、水は一人一日3ℓは必要。

  自宅避難生活にはカセットガスコンロは便利です。専用ガスボンベはストックしておきましょう。

  自宅避難でもトイレは流せない場合が有ります。災害用トイレ処理剤なども必需品。

  ペットが居る方はペット用品やご飯なども。

ここに挙げたのは最低限のもの。準備していてもいざとなったら足りないものだらけだと思います。

起きるかどうかわからないと言わず、少しずつ準備をしましょう。

※※※ あなたの反応に近いボタンにチェックを! ※※※
  • 素晴らしい (12)
  • 興味が持てた (2)
  • 有用でした (0)
  • ちょっと退屈 (0)
  • わかった (0)

1通のコメント

  1. より:

    昨日の地震は震度3?、4じゃないよね。結構揺れました。
    いざという時に備えて心構えや点検をやりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です