市民から始める温暖化対策 ‼️

FullSizeRender.jpg image1_3.jpeg

温暖化対策セミナーに参加しました。
師岡にお住まいの環境省の吉野さん、打越にお住まいの肥後さん他のお話を聞きました。
身近に出来る方法として、省エネ型の冷蔵庫に見直すとか、LED化などを改めて認識しました。
写真は、省エネについて熱弁する肥後さんです。

※※※ あなたの反応に近いボタンにチェックを! ※※※
  • 素晴らしい (6)
  • 興味が持てた (7)
  • 有用でした (1)
  • ちょっと退屈 (0)
  • わかった (0)

2 comments

  1. 吉野 より:

    セミナーにお越しいただきありがとうございました。セミナー時にまさに大詰めだったCOP21(気候変動枠組条約第21回締約国会議)も無事終わりました。これから日本が世界に約束した削減目標(2030年度に26%減)の実現に向けて頑張ります。LED照明にするなど家庭でもできることはたくさんあります。

  2. ebihara より:

    吉野さん
     大変お忙しい、ほぼ徹夜明けの中、貴重なお話を頂きましてありがとうございました。
    COP21も全ての国は対策義務を負うという決議を採択できて、よかったと思います。
    日本ができることは、排出抑制技術で積極的に貢献していくことは言わずもがなですが、各家庭で省エネを進めることだと思います。LED照明にする。電球を間引く。冷蔵庫を省エネタイプに替える。自然エネルギーを使った電力業者を選ぶ。などいろいろありますね。
     町内会でも、省エネ勉強会を開いたり、各家庭の電気家計簿を持ち寄り、我が家の省エネ自慢大会をするとか、貢献できそうなことがいっぱいあります。
     吉野さんには、今後ご協力頂くことも多いと思いますが、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です