12月のパソコン教室開催日のお知らせ

パソコン教室

   何かと気ぜわしくなりますが、12月も

   パソコン教室を開催いたします。

   ★ 12月5日(土曜日)

   ★ 12月14日(月曜日)

   いずれも 午後1時~4時まで

   町内会館2階会議室にて

  時間内、出入り自由です。

 

パソコン教室の先生やスタッフは、町内の活動でおなじみの顔ぶれです。

どんな方が教えてくれるのか、「さらに読む」で。

DSCN0586DSCN0358

DSCN0584DSCN0360

どんな方が来られている?
主力は、もちろんデジタルシニアで、パソコンを持って、いつも自分の「なにか」に挑戦、IPADを使って日々楽しんでいるなど、90代、80代、70代、60代と元気な高齢者の集まりとは思えない、みんな30代、40代の意識なのでしょうね。

パソコン教室の経緯
師岡地区公式ホームページ「わが町師岡」は、ひっとプランの一環として開設され、ホームページの記事を投稿する方のために、通信員制度を作り、その研修を行うことを目的とした教室が、次第にパソコン教室に変化して来ました。

当初は、その推進母体であった師岡社会福祉協議会(師岡社協)事務局長の久保田さん(現在、広報部所属)、社協会計の鳥井さん、寺尾さん(師岡ひまわり)を推進委員として、ホームページの企画管理を行っている武井(と仲間、ヒゲの久保田も加え)などによって、2ヶ月に二回程度行っておりましたが、次第に、会話を楽しむ方も含めて、集う方も増えてきました。

今年度、広報部が再編成されて、ホームページ、パソコン教室もその中で行われることになり、人員も回数も月二回と増えてきました。
広報部の金内さん、本間さんは、IT領域や関連分野で仕事をされており、毎回スタッフとして参加いただけるようになり、記事の中心投稿者である保健推進委員の嘉屋さん、家庭防災の香川さんも、受ける側から支援する側に変化しつつあり、中でも寺尾さんは、先月、「初ちゃん先生」としてデビューしていただきました。

時折登場する方も多い。
連合町内会の中山会長、各町内会の役職の方も、しばしばおいで下さるし、広報部長の海老原さん、社協事務局長の坂田さんも、スタッフ側助っ人として時折、参加されます。

パソコン教室って、いろんなところがあってわからない
大倉山駅・菊名駅周辺、あるいはトレッサにおいても、開催する母体が株式会社もボランティアなど、パソコン教室は、いろいろあります。
その中で、町内会を基盤にしたパソコン教室って、どのような形が良いのか、パソコンも、スマホも、タブレット(Ipad)も当たり前で、何をめざすのか、いろいな課題がありそうです。

町内にも、IT(ICT)業界に働く人々もたくさんおられるようです。
連合町内会中山会長は、現在、会館の増築工事の一環として、パソコンのための部屋を模索してくださると同時に、広報部を中心に町内会のこれからの模索が始まっています。

1970年頃からの車社会、いまや、ICTと言われる情報社会に、師岡の独自性を創造できるような基盤として、なにかが起こせるような形を創れる場所、機会としての機能を作ることができたらと思ったりもしております。
みなさんのご意見を、言葉で、形で、ともに、パソコン教室を創造し、活かしていきませんか。
どうぞお気軽にお越しください。

※※※ あなたの反応に近いボタンにチェックを! ※※※
  • 素晴らしい (5)
  • 興味が持てた (4)
  • 有用でした (1)
  • ちょっと退屈 (0)
  • わかった (0)

3 comments

  1. かやりん より:

    いつものパソコン教室がとてもわかりやすく説明されていました
    だんだん参加する人も増えて町内会の活気を感じてしまいました
    どんな方が教えてくれるのか さらに読む
    で先生のことをもっと聞きたかったです

    • take@LAB より:

      どんな方が教えてくれるのか?
      この言葉で「さらに読む」の世界への誘導を意識したのですが、欠いていくうちに、まずは、概要が必要じゃんとの思考になってしまいました。
      この投稿に関してkagawa3の原案は、そのことに触れていたのですが、それぞれの方が、みなさまの今後に対して、どのように導いてくれるのかをはっきりすべきではないかと思いました。
      ということで、今後は、それぞれの分担や方向性などを考えていこうと考えました。

  2. たれこ より:

    パソコンやデジタル機器を通して「自分と向き合う」(昨日の杉山元アナウンサーの講義の影響?)姿も活き活きとしていて美しく感じます。
    また、ここに集う中で、いろんなアイデアが浮かぶそんんな場所にもなりつつ有る様に思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です