災害時想定シナリオ

 

平成26年10月22日 午後10時8分ごろ長野県北部を震源とする震度6弱の地震が有りました。家屋の全壊が34棟発生しましたが、幸い犠牲者はゼロでした。これは地域の住民が協力する仕組みが有って救助をしたためです。

地震とともに生きてきた国。そしてこれからも地震とつきあいながら生きてゆく国。それが日本なのです。地震が起きる可能性。それは「もしも」ではなく「いつも」有るのです。

あなたに起こりうる災害時想定シナリオを書いてみませんか?あなたが災害時に取るべき行動がハッキリ見えてきます。

以下は、災害時想定シナリオのサンプルです。

災害時想定シナリオ_0001    災害時想定シナリオ_0002    災害時想定シナリオ_0003

 

災害時想定シナリオ_0004

※※※ あなたの反応に近いボタンにチェックを! ※※※
  • 素晴らしい (5)
  • 興味が持てた (5)
  • 有用でした (1)
  • ちょっと退屈 (0)
  • わかった (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です